年2回のカタログギフト!ベネッセホールディングスより株主優待が到着!!

スポンサーリンク
株主優待
スポンサーリンク

こんにちは、ホタテです。

2021年11月30日にベネッセホールディングス(9783)より株主優待が到着しましたのでご紹介します。

ベネッセホールディングスの株主優待はこちら!

ベネッセホールディングスの株主優待はカタログギフトとなります。株主優待品カタログに掲載されている優待品の中から選択することが出来ます。

この株主優待カタログには、進研ゼミ、たまひよ、ベネッセアートサイト直島、ベネッセカードポイントなどの関連商品23点の中から1点選択することが出来ます。今回は映画しまじろうの親子ペア鑑賞券などがありました。

注目なのは、カタログギフトの中でカタログギフトを選択出来るといった点です。たまひよの内祝いカタログギフトの「プルミエ サージュ」が選択できます。このカタログギフトには約975点の商品が掲載されており、商品価格も2,000円となっていますので良い商品がたくさんあります。

ベネッセホールディングスの株主優待は3月末と9月末の年2回あります。年に2回もカタログギフトを頂けるのは選ぶ楽しみもあり嬉しいですね。

ベネッセホールディングスのカタログギフトの詳細

2021年9月度のカタログギフトの内容は以下になります。参考にカタログギフト全部の内容を載せます。気になる優待品ありますでしょうか。

引用元:ベネッセホールディングス 投資家(IR)情報 株主優待

前回の優待内容は以下の通りです。比較してみるのも面白いですね。

ベネッセホールディングスの株式情報

※データは2021年12月3日現在
※優待はベネッセカードポイントの2,600円相当、年2回で計算

株価 2,283円
配当 50円
配当利回り 2.19%
優待利回り 2.28%
総合利回り 4.67%
優待権利月 3月、9月

総合利回りが4%を超えていますし、優待も年2回カタログギフトを貰えますので優待目的で保有しても面白い銘柄だと思います。

ただし、利益に対し配当金が高すぎること(配当性向が100%超)、自己資本比率が30%を割り込んでいることなど財務的には厳しいなと感じる点があります。配当金の減額や優待の改悪等は十分考えられますので、購入を検討される方は注意が必要です。

コメント

ベネッセホールディングス株主優待はなんといっても年2回貰えるのが嬉しいですね。前回はプルミエサージュのカタログギフトを選択し、最終的には梨になりました。

カタログギフトでカタログギフトを選択すること、で選べる商品数が増えて選ぶ楽しみが増えますのでおすすめです。今回もカタログギフト「プルミエ サージュ」を選択したいと思います。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

 

にほんブログ村 株ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

 

記事が良いなと思ったら是非読者登録お願いします!!
ホタテの目株ブログ - にほんブログ村

株主優待
スポンサーリンク
ホタテの目株ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました