投資法人みらい(3476)より株主優待が到着!ホテルに割引料金での宿泊が可能!!

スポンサーリンク
株主優待
スポンサーリンク

こんにちは、ホタテです。
投資法人みらいより株主優待が届きましたのでご紹介します。

投資法人みらいの株主優待(投資主優待)はこちら!

投資法人みらいの株主優待は対象ホテルの宿泊割引です。

本ブログでは便宜的に株主優待と言う言葉も使用していますが、投資法人みらいはREITであるため正式には投資主優待となります。

株主優待の詳細内容

・チョイスホテルズ

コンフォートホテル、コンフォートイン(計71ホテル)を年間を通じてホテルごとに設定されたプレミアム料金で宿泊可
※基本朝食無料、一部ホテルで朝食別

・グリーンホテルズ

計26ホテルを年間を通じてホテルごとに設定された会員専用の固定料金で宿泊可能
※一部ホテルで朝食無料

・ホテルウィングインターナショナル

計36ホテルを法人専用サイトの宿泊優待料金(公式サイトの10%割引)で宿泊可能

優待利用での予約方法
  • チョイスホテルズ:電話にてIDを伝えて予約
  • グリーンホテルズ:電話にてIDを伝えて予約
  • ホテルウィングインターナショナル:公式サイトの法人ログインにてIDとパスワードを入力

予約に必要なID番号、パスワードは投資主優待の案内に同封されている別紙に記載されています。

チョイスホテルズ、グリーンホテルズはウェブサイトからの予約では割引料金とはなりません。

優待はいつ届く?

2022年4月権利分の株主優待は7月14日に到着しました。

優待の利用期間は、2022年7月14日~2023年6月30日宿泊分までの約1年間となっています。

株式情報

※データは2022年7月29日現在
※REITは1株から購入可能なため1株での記載

株価 50,200円
配当 1,285円(2022年10月)
1,285円(2023年4月)
配当利回り 5.12%
優待利回り
総合利回り 5.12%

配当利回りが5%超えと高い銘柄です。株価も徐々に上昇傾向にあります。

コメント

お待ちかねの優待を利用するのと、通常の利用での宿泊はどちらが安い?のコーナーです。(笑)

投資法人みらいの優待が届くといつも比較しているので、今回も比較しました。

今回はチョイスホテルズが運営する「コンフォートホテル名古屋駅南」にて投資主優待と通常予約のどちらがお得か確認してみました。

優待利用と通常利用どちらがお得?

条件:2022年8月27日(土)宿泊 大人1名 朝食付

公式サイト:7,900円(メルマガ登録でさらに200円割引)
投資主優待:5,500円

投資主優待を利用する方が2,400円も安いという結果になりました。30%以上もお得に宿泊できる計算となります。

前回も投資主優待を利用する方がお得という結果になりましたが、今回は更にお得になる金額が増えました。

ただし、コンフォートホテルの場合はシングル料金しかプレミアム料金が記載されていませんので、ツインがプレミアム料金となるかは不明です。

ツインもプレミアム料金で利用出来れば、利用の幅が広がりそうですね。

前回の投資主優待の記事はこちらになります。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

 

にほんブログ村 株ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

記事が良いなと思ったら是非読者登録お願いします!!
ホタテの目株ブログ - にほんブログ村

株主優待
スポンサーリンク
ホタテの目株ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました