武田薬品工業の株価が急落!それでも武田薬品工業を買った理由!!

スポンサーリンク
企業分析
スポンサーリンク

こんにちは、ホタテです。

武田薬品工業(4502)の株価が本日(2021年10月6日)-6.36%と急落しました。株価急落の原因とあえて武田薬品工業の株を買った理由について記載したいと思います。

武田薬品工業 株価急落の原因

8時30分に武田薬品工業から「経口オレキシン作動薬 TAK-994 の臨床プログラムのアップデートについて」という適時開示が出ています。この内容が嫌気され株価の急落となったようです。

引用元:武田薬品工業株式会社 IR情報

色々と記載されているようですが、まとめると治験中に患者さんに使用した試薬「TAK-994」が原因で患者さんにとって有害な事象が発生したということです。あいまいな表現の言葉で記載されているため詳細までは分かりません。

この薬はナルコレプシーという、日中にも関わらず強い眠気に襲われ眠り込んでしまう病気の治療薬ということです。専門家ではないのでこのあたりの詳細については省略します。

ただし、今回の発表は開発の中止ではなく中断ということですので続報を待ちたいと思います。

なぜ武田薬品工業の株を買ったのか?

武田薬品工業の株を買った理由は大きく2つあります。

①もともと、武田薬品工業の株の購入を検討していたから

②購入を考えていたタイミングで急落が発生したから

武田薬品工業の株はもともと高配当株として狙っていました。配当金が180円のため株価が3,600円を割れば配当利回り5%を超えてくるので購入を考えていました。

また、このタイミングで株価の急落が発生し、本日だけで-227円の下落。2021年10月6日の終値では株価3,340円となっており配当利回り5.39%です。高配当株としては申し分ありませんね。

購入に当たり気になっていた点がもうひとつ、それは信用倍率です。直近だと50倍を超えており、買い残りは500万株以上。武田薬品工業の通常の出来高は多くても1,000万株程度ですが、本日は3,000万株以上という出来高になっていました。これだけ出来高があれば少しは信用倍率が良くなると考えられこれも購入の理由のひとつとなりました。

コメント

午前中に武田薬品工業の株が急落していることに気づきましたが、サラリーマンのため株価ばかりを見ているわけにはいきません。仕方ないのでお昼休みに株価が急落した理由を探してみましたが、適時開示の内容しかありませんでした。他にも何か理由がないとここまで下がらないのではと思っていましたが、特に理由らしい理由はありませんでした。

個人的には今回の適時開示の内容がここまで株価の急落を起こすとは思えなかったので、一時的な株価の下落だろうと判断し購入しました。短期的な株価の動きは読めませんが、長期的には上を目指していくのではと思います。株価が上がらなくても配当金がしっかり出ればそれはそれで良いですし。

まぁ、色々考えても株価の動きは全く読めません(;´・ω・) 状況に応じた対応が必要ですね。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

 

にほんブログ村 株ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

 

記事が良いなと思ったら是非読者登録お願いします!!
ホタテの目株ブログ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました