普通運賃のおよそ半額で搭乗可能!ANAホールディングスより株主優待が到着!

スポンサーリンク
株主優待
スポンサーリンク

こんにちは、ホタテです。

ANAホールディングスより株主優待が到着しましたのでご紹介します。

ANAの株主優待はこちら!

ANAの株主優待は、ANA国内全路線(コードシェア含む)の片道1区間が「株主優待割引運賃」で利用できる株主優待番号ご案内書になります。

株主優待番号ご案内書 は保有株式数により下記の枚数配布されます。優待権利月は3月、9月と年2回ありますので、1年間保有すると下記枚数の株主優待番号ご案内書を2回もらうことが出来ます。

保有株式数 株主優待番号ご案内書
100株から199株 1枚
200株から299株 2枚
300株から399株 3枚
400株から999株 4枚+400株超過分
200株ごとに1枚
1,000株から99,999株 7枚+1,000株超過分
400株ごとに1枚
100,000株以上 254枚+100,000株超過分
800株ごとに1枚

この株主優待番号ご案内書は、普通料金のおよそ半額の価格で登場することが出来ますので非常にお得です。ただし、搭乗日が前々から決まっている場合はスーパーバリューの方がお得になりますので注意が必要です。

また、ANAグループ優待券(ご優待クーポン 18枚)が100株以上の保有の場合、一人1冊発行されます。

ANAグループ優待券は以下の優待を受けることが出来ます。

  • ANAグループ各社の提携ホテル 10%以上割引
  • ANAトラベラーズのツアー商品(国内ツアー・海外ツアー) 5%割引
  • 空港内売店・免税店でのお買い物 10%割引
  • ゴルフプレー 優待料金

なかなか優待券は利用しずらいかもしれませんが、お土産などをANA FESTAで購入すると1,000円以上購入の場合に10%割引が受けられますのでお得です。少し前まではANAカードでも10%割引になりましたが、現在では5%割引となっていますので株主優待券を利用する方がお得になります。会計の際に出し忘れやすいので注意しましょう。

ANAホールディングスの株式情報

※データは2021年11月22日現在

株価 2,655円
配当 0円
配当利回り
優待利回り
総合利回り
優待権利月 3月、9月

配当が0円となっており、また優待も金額の算出が不可なことから「ー」としています。

当初は2022年3月期は黒字となる見込みでしたが、赤字に転落と下方修正をしています。国際線の旅客がコロナ禍前の10%ほどと、落ち込んだままとなっておりここが回復するまでは業績的に厳しそうです。

最近でもドイツのコロナウィルス感染者が過去最高になったり、オーストリアでロックダウンとなったり先進国の欧州でこのような状態のため、国際線の旅客が通常まで回復するのにはまだ1年以上はかかりそうですね。

ちなみに、ANAは株主優待でカレンダーも貰うことが出来ます。

コメント

コロナ禍前はANAを良く利用し北海道に帰省や国内各地に旅行に行っていたのですが、コロナ禍になってからは残念ながら1度も利用していません。この年末年始も帰省はやめて春先に北海道に帰省しようと考えています。

ANAマイルが10万マイルほど貯まっているのですが、来年4月に大半が期限を迎えるので消費しようと思います。帰省で往復してもとても消費できるマイル数ではないですが(^-^; マイルの有効期限の延長をして欲しいのですがさすがに無理でしょうね。。

応援している企業でもあるので株の買い増しを考えていますが、黒字が見通せない企業としては株価が高止まりしている印象があります。2,000割れのタイミングがあれば買い増しを狙ってみたいと思います。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

 

にほんブログ村 株ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

 

記事が良いなと思ったら是非読者登録お願いします!!
ホタテの目株ブログ - にほんブログ村

株主優待
スポンサーリンク
ホタテの目株ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました