ANAホールディングスより株主優待の卓上カレンダーが到着!!

スポンサーリンク
株主優待
スポンサーリンク

こんにちは、ホタテです。

2021年11月24日にANAホールディングスより株主優待の卓上カレンダーが届きましたのでご紹介します。

株主優待の卓上カレンダー

株主優待で届いたカレンダーはこちらになります。卓上カレンダーを選択しました。

卓上カレンダーと壁掛けカレンダーが選択できますが、卓上カレンダーが使いやすいので毎年卓上カレンダーを選択しています。

なかはどのような感じになっているかというと、このような感じになっています。

片面はメモが出来る一般的なカレンダー、もう片面は飛行機(空港)の写真と下に日付が入っています。

2022年の1月は羽田空港と富士山です。毎月きれいな写真が見られるので、カレンダーが来るのを楽しみにしています。といっても、届いた瞬間に1年分の写真を見てしまいますが(笑)

いつもは羽田、成田と北海道の空港が多いのですが、今年は北海道の空港が一切なく羽田、成田の他は西日本中心でした。

株主優待のカレンダーの入手方法

株主優待のカレンダーは航空運賃がほぼ半額となる株主優待番号ご案内書とは入手できる条件が異なりますので注意が必要です。

カレンダーは、3月末と9月末の基準日に連続して同一株主番号で100株以上保有している株主が対象となります。そのため9月末の基準日のみ保有している場合はカレンダーの送付対象になりません。

また、毎年5月中旬から7月31日にANA株主専用サイトにてカレンダーの種類が変更できます。変更できる内容は以下の3種類となります。

  • 壁掛け型
  • 卓上型
  • 不要

ここで種類を変更しない場合は、前年と同じ選択が継続されますので注意が必要です。カレンダーが届かない場合はこの選択が不要となっている可能性があります。

2020年10月以降にANAホールディングスの株主になった方は、初期設定が「不要」となっていますのでカレンダーが欲しい場合は「壁掛け型」「卓上型」に変更する必要があります。。

また、カレンダーがいつ届くのかタイミングが気になりますが、毎年11月末に発送されますので11月末から12月初めには届くようです。

詳細はANA株主専用サイトのよくある質問を確認してください。

ANAホールディングスの株式情報

※データは2021年11月26日現在

株価 2,361円
配当 0円
配当利回り
優待利回り
総合利回り
優待権利月 3月、9月

先週、ANAの株主優待の記事を書いたばかりなのですがその時点から294円も株価が下落しています。

これはユーロ円建て新株予約権付社債(CB)が1,500億円分発行され単純計算で11%ほど株価が希薄することと、金曜日に新型コロナウィルスの新規変異株が南アフリカで見つかったことに伴う世界的な株価下落によるものです。

コメント

日本はコロナウィルスの感染者数が減り落ち着いてきましたが、世界に目を向けるとまだまだ感染が広がっている地域は多いです。マスク、手の消毒さえしっかりしていればある程度コロナウィルスの感染が抑えられることが日本の現状からわかると思いますが、先進国といわれる欧州でもそれすら徹底できないことに驚いています。文化の違いと言ってしまえばそれまでですが(;・∀・)

そういった状況もありANAが稼ぎ頭の国際線を通常通り飛ばせるのは、まだまだ先になりそうです。それまでは今回のように新株予約権付社債(CB)が発行され株価が下落するといった状況も考えられますので購入を検討している場合は注意が必要です。

応援している企業なので考えたくありませんが、まだコロナウィルスの影響が続くとなると最悪倒産も視野に入れる必要がありそうです。倒産した場合もJALで前例があるように政府の支援があると思いますが、100%減資となり保有株の価値は0円となります。安易に優待狙いで購入することはおすすめ出来ません。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

 

にほんブログ村 株ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

 

記事が良いなと思ったら是非読者登録お願いします!!
ホタテの目株ブログ - にほんブログ村

株主優待
スポンサーリンク
ホタテの目株ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました