貰ってよかった株主優待ランキング!2023年ベスト5!!

株主優待
スポンサーリンク

こんにちは、ホタテです。
2023年の優待の中で私が貰ってよかったと思う株主優待をランキングにしてみました。

貰って良かった株主優待ランキング

第5位 JT(2914)

第5位に選んだのはJTです。残念ながら2023年の最後に優待が廃止となってしまいましたが、カップ麺やパックのお米が貰えました。

2023年は子供が生まればたばたすることが多く、カップ麺やお米のパックには助けられました。

株主優待が廃止となっても配当利回りが高い銘柄の筆頭ですので、引き続き継続保有しようと思います。

第4位 タカラトミー(7867)

第4位に選んだのはタカラトミーです。株主優待はオリジナルトミカやオリジナルリカちゃんです。

また、タカラトミー公式通販サイトのタカラモールでの割引券(最大40%引)も貰うことが出来ます。

タカラトミーは2024年2月に創業100周年を迎え、2024年3月権利分より株主優待が拡充されます。

1,000株以上で貰えたトミカ4台セット、2,000株以上で貰えたリカちゃんがそれぞれ半分の500株以上、1,000株以上で貰うことが出来ます。

第3位 山喜(3598)

第3位に選んだのは山喜です。株主優待は自社店舗、オンラインショップで利用できる優待券です。

100株だと1,000円分ですが、400株以上で2,500円分の優待券となります。

オンラインショップではワイシャツが2,500円送料無料で販売されているものがありますので、400株以上の保有で無料でやワイシャツを手に入れることが出来ます。

また、権利月は3月、9月の年2回ありますので、年間ワイシャツ2枚が無料で貰えます。

サラリーマンには必須の優待ですね。

第2位 宝ホールディングス(2531)

第2位に選んだのは宝ホールディングスです。株主優待は酒類詰め合わせ、調味料詰め合わせ、寄付からの選択です。

調味料の詰め合わせはみりんや料理酒など利用頻度が高い調味料が貰えます。酒類詰め合わせはタカラcanチューハイや澪が貰えます。

酒類と調味料が選べるのは良いですね。

子会社のタカラバイオの業績が落ち込んだことにより、減益となっていますが比較的業績は安定した企業です。

第1位 日本製紙(3863)

第1位に選んだの日本製紙です。株主優待は家庭用品詰め合わせです。

ティッシュペーパー、トイレットペーパー、キッチンタオルなど日常生活に必要な紙製品が一通りそろっています。

紙製品が貰える優待銘柄は他にもありますが、100株以上の保有(13万円程度)で貰え長期保有条件のない日本製紙がおすすめです。

2023年3月期には原材料や燃料の高騰で大幅な赤字となっていましたが、2024年3月期には価格修正により黒字転換を見込んでいます。

2023年は無配でしたが、復配の可能性もありそうです。

コメント

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。2024年最初の記事となります。

今年は元日から能登半島地震が発生し、心が痛む新年となってしまいました。被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

2023年は食材や日用品など様々なものが値上がりし、大変な年になりましたが株主優待のおかげで少しばかり生活が助かりました。

そのため、選んだ優待が生活必需品に偏ってしまいました(^-^;

2024年も優待銘柄を狙いつつ、高配当株も購入していきたいと思います。

本年もブログで色々と紹介していきますので、ぜひまた記事を見て頂けたら嬉しいです。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

◆2022年の貰ってよかった株主優待ランキングはこちら◆

 

にほんブログ村 株ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

記事が良いなと思ったら是非読者登録お願いします!!
ホタテの目株ブログ - にほんブログ村

株主優待
スポンサーリンク
ホタテの目株ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました