配当利回り3%以上の高配当株でも株主優待が貰える!2023年5月が権利確定の優待銘柄!!

高配当株
スポンサーリンク

こんにちは、ホタテです。
配当金も株主優待も欲しい、そんな希望を叶えてくれる5月が権利月の優待銘柄を調べました。

配当利回り3%以上の5月優待銘柄

配当利回り3%以上の5月優待銘柄は3銘柄ありました。
※株価は2023年4月28日時点

コード 銘柄 株価(円) 配当利回り(%)
1419 タマホーム 3,715 4.58
8908 毎日コムネット 828 3.38
9765 オオバ 788 3.05

5月の優待銘柄は約40銘柄ですが、そのうち3銘柄が配当利回り3%を超えていました。

ホタテネコ
ホタテネコ

2022年はハニーズやTAKARA&COMPANYも配当利回り3%を超えていましたが、いずれも株価が大幅に上昇し3%未満となりました。

◆2022年5月の高配当優待株はこちら◆

優待内容

タマホーム(1419)

タマホームの株主優待は株主限定特製クオカードです。

タマホームのCMに出演している芸能人がクオカードの図柄になっていることが多いです。

株主優待の権利月は5月と11月の年2回あり、3年以上の長期保有で優待のクオカードの額面が2倍になります。

保有株式数 保有期間3年未満 保有期間3年以上
100株以上 クオカード 500円分 クオカード  1,000円分

毎日コムネット(8908)

毎日コムネットの株主優待はベネフィット・ステーションの1年間利用権です。

保有株式数 優待内容
100株以上 ベネフィットステーション 1年間利用権

ベネフィットステーションは「健康経営やスキルアップを促進する総合型福利厚生サービス」とのことです。

約14,000の宿泊施設や映画、水族館など6,000以上のサービスを優待価格で利用することが出来ます。

福利厚生として約16,000の企業が導入しているようなので、勤め先の企業がベネフィットステーションに加入しているようであればわざわざ株主優待を狙う必要はありません。

オオバ(9765)

オオバの株主優待はクオカードとショコラボのチョコレート菓子です。

5月権利分がクオカード、11月権利分がチョコレート菓子となります。

■5月権利分

保有株式数 保有期間 優待内容
100株以上500株未満 1年未満 なし
1年以上 クオカード 500円分
500株以上1,000株未満 1年未満 クオカード 1,000円分
1年以上 クオカード 3,000円分
1,000株以上 1年未満 クオカード 2,000円分
1年以上 クオカード 7,000円分

■11月権利分

保有株式数 保有期間 優待内容
5,000株以上 ショコラボ チョコレート菓子

コメント

5月は株主優待を行っている企業の数は少ないですが、配当利回り3%を超える銘柄が3つありました。

個人的には今回狙いたい銘柄はありませんでした。業績的にはタマホームが良く見えますがあの社長であれば買えません。

2022年は5銘柄でしたので比較すると減っていますが、ハニーズやTAKARA&COMPANYは増配し株価も上昇したため若干3%を割る水準となっています。

今は配当利回り3%を割っていますが、権利日までにハニーズやTAKARA&COMPANYが配当利回り3%を超えるタイミングがあれば狙っても面白いかもしれません。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

◆ハニーズ、TAKARA&COMPANYの株主優待はこちら◆

 

にほんブログ村 株ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

記事が良いなと思ったら是非読者登録お願いします!!
ホタテの目株ブログ - にほんブログ村

高配当株
スポンサーリンク
ホタテの目株ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました